箱根登山電鉄スイッチバックの旅

皆様こんにちわ。

6月の初め、あじさい鑑賞のバスツワーに参加し、箱根へ行って来ました。

バスから降りて「箱根湯本駅」から

こちらの赤い電車、箱根登山鉄道に乗りました。

目的地「彫刻の森駅」まで、スイッチバックして山を登ります。

    ここにバスが迎えに来てくれました。

ところで、スイッチバック って皆様は知っておりますか!?

急こう配を登るために、何か所か平地があり、そこで電車の前と後ろが入れ替わる仕組みです。

平らの所でバックし、線路を入替、前進して山を登って行きます。

   参考画像

早い話が、こんな感じです。

 

       

車窓から紫陽花が見え風情がありました。

標高が高い為、まだ見頃では無かったですが(まだ2分咲)、スイッチバックを体験でき

電車オタクではないですが、電車は面白いと感じました。

 

近くの開成町では、あじさい祭りが開催されていて、田んぼのあぜ道が、紫陽花で満開でした。

今は箱根の山も紫陽花が満開だと思いますので、ぜひ登山鉄道に乗り、あじさい散策を

してはいかがでしょうか?