雨の日に

6月4日、 私の義父が亡くなりました。

77歳でした。

どちらかと言うと、口数の少ない寡黙な人でした。

 

 

私と妻は保育園からの幼なじみ。

なので結婚する前から、義父にも時々会うことがありました。

その一つが、地元の草野球。

同じチームでもないのに、外野の守備についている私に向かって

「センター行くぞー! しっかり守れーっ!」

なんて・・・

ヤジのような、大きな声援をかけられたっけ。

 

 

今年3月に体調を崩し入院した時、もう長くは生きられないと聞いたけれど

先月、一時退院した時には、まだ大丈夫だろうって思っていた・・・

 

 

今日のような雨の日は、ふと、亡き義父のことを思い出します。

 

 

「しっかり守っていくよ! 父さん」

 



6757659ff06883f23626fa2097bc1eb0

設計部部長 佐藤慎治
高崎市在住。妻と子供2人(1姫2太郎)の4人暮し。
子供の頃から運動は大の苦手。
増えていく体脂肪と、衰えゆく体力に抵抗(悪あがき?)し、2005年の禁煙を期に、ジョギングを始める。

前の記事

掃部ヶ岳 (榛名山)

次の記事

当然ですけど・・