iPhoneに広い視野を

買ってよかったiPhoneレンズ

皆さんこんにちは。

8月は終わりますが、まだまだジメジメした暑さが続いております。お盆明けの爽やかな日々が懐かしいですね。

さて、今回のテーマブログは「買ってよかった○○」。

私の買ってよかった物は、「iPhone用の広角レンズ」です。写真のやつですね。めちゃくちゃデカいレンズです。このままでは携帯性が最悪。なので当然取り外しが可能。そしてこのレンズの良い所は「取り外しのやり方」にあります。

この手の広角レンズは、基本的に「クリップ式」。簡単に取り外しが可能な反面、安定性が悪かったり、ケースによっては対応しないものもあります。

対してこの広角レンズは「ねじねじ式」。取りはずしができるにも関わらず、安定感抜群です。当然ねじねじするためのアダプターが必要ですが、いつも使っているケースに簡単に取り付けられました。以前のブログで紹介したように、このケースも非常に重宝しているため、両立できたことがとてもよかったです。

 

広角レンズで撮ってみた

せっかくなので9月1日から開催の見学会会場の写真を撮ってきました。

まずはキッチンの写真。視線が通りつつも、囲われた感じがオシャレですね。

階段途中にあるスキップフロア。ものすごく広い踊り場という感じでしょうか。ワクワクする空間です。

最後に外観。北欧的な雰囲気が漂う佇まいですね。

 

この見学会についての詳細はこちらからご覧ください。