防災とアウトドア

みなさんこんにちは。

一気に涼しくなりましたね。

 

半袖のYシャツが長袖になっただけでなく、ジャケットも着て出勤してしまいました。

 

さて、今回のテーマは、「防災」。

 

千葉県では今なお台風の影響が続いております。

様々な被害が出ておりますが、特に印象的なのが停電です。

こんなに長期間電気が使えなくなる想定は、ほとんどの方ができていなかったのではないでしょうか。

 

 

例えばこんな時に、太陽光発電+蓄電池があればなんとかなる?

災害時に太陽光パネルや設備が無事であればその恩恵が受けられそうです。

 

ただ、我が家には太陽光パネルはなく、蓄電池もありません。

これから備えとして用意するにも、安易にはできないですね。(お金が…)

 

しかしながら、災害は私たちの備えを待ってくれるわけではありません。

そのため、災害対策は、

 ①数年かけて準備をするもの

 ②短期的に用意するもの

の二種類に分けて考えてみることにしました。

 

とりあえず②についてですが、

まずは、食品の備蓄。

これは定期的に妻がやっているようです。

おまかせ。

 

次に災害グッズ。(むしろこれがテーマだったか…)

手回し発電機とか、折りたたみ太陽光パネルとかがきになります。

 

このあたりのグッズは、災害時だけの備えにするにはもったいないので、

アウトドアでの活用を想定しながら選ぶのもよいかと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 



9d083dac9123f39c6a98e8b4912e8bcf

企画室 深津昌樹
エアパスの家入居5年目です。
土地探し、ライフプランニングからの住宅ローン決め、自宅の設計…などなど自宅の家造りでは様々な事を経験することができました。住み始めてからは、住んでいるからこそ分かる気づきがたくさんあります。
ブログでは、自分の経験を元にこれから家づくりを始める方に役立つ情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です