ギャッべの玄関マット

玄関の唐松の床の傷予防に

ギャッベの玄関マットを購入しました

 

ギャッベは

イランの遊牧民が羊毛を材料に

手織りで作る厚手の絨毯です

 

玄関の床は

仕事のカバンや

食材の買い出しのかごなど

なにげなく置いた時に

ついつい傷がついてしまう事があります

 

お客様を招き入れる

大切な玄関だからこそ

しっかりとした素材で

使い込む程に味わいの出る物を敷きたいと

ネットで調べまくりました

 

アンティークな動物柄も

心惹かれましたが

値段が高いのと(中古で10万円近く)

鳥や羊の柄が

玄関に入った途端

目に入ると

動物嫌いな人はドキッとするかと思い

抽象柄にしました

 

一色だと飽きてしまうので

きれいなグラデーションの物を選びました

 

DSCF1413新品なので

羊毛の油の臭いが少し気になり

今は出来るだけ窓を開けて換気しています

 

四季の住まいの前橋南展示場には

ギャッベのマットが3枚使用しています

インテリアの参考に

よろしければご来場下さい

お待ちしております。

 

 

前の記事

今年の夏に行きたい所

次の記事

我が家の暑さ対策