お風呂の椅子の話

お風呂の椅子を買い換えました

13年以上使用の椅子

壊れたわけでも無いのです

基本的なお風呂のイスのデザインとは

・コの字型                         シンプルなデザインで手入れ比較的しやすい

・箱型                                座面が広く座りやすい

・アーチ型                         通気性が良くカビにくい

・4本足型                         通気性が良く手入れしやすい

・組み立て型                     木製が多い

我が家の椅子の分析(アーチ型を使用中)

良い点

・座面が広く座り心地が良い

・高さがちょうど良い 30㎝

・安定感がある

悪い点

・側面に石鹸カスが付着し掃除が面倒

・床に接する面積が長いため足の部分にカビ付きやすい

いろいろ検討し

新しい椅子のデザインは

4本足に決定!

ネットで早速 調べる・調べる・調べる

・4本足

・座面が広い

・掃除がしやすい

・使用後は床置きで無くバスタブに掛けられる

※左の四角が今回購入した椅子

これから長く使うもの

妥協はしない

6,600円(送料込)購入

これを高いと思うか

納得と思うかは

個人の価値観

必要な用途を分析して

品物をじっくり選ぶのが趣味の

武藤からの報告でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です