出したら仕舞えないから~テーマブログ~

皆さんこんにちは。

無事長男が卒園しました。

8カ月からよく頑張ってくれました。

感謝です。

 

 

さて、テーマブログに参ります。

とかく文房具は大好きです。

文具コーナーは、いつまでも滞在できます。

今回は、ペンに注目してお話しします。

 

岡田がペンに求めること。

1、書き味

2、使い勝手

3、色

 

1、書き味

「名前ペン」と「uni-boll SigNo 0.38」が、書きやすくて好きです。

字が少しキレイにかける気がします。

写真 2017-03-22 11 08 33

 

2、使い勝手

ペンを使いだすと、どんどん机に出してしまいます。

出したらペンケースへ戻せばいいのですが・・・

図面に隠れるペンやキャップを探すこともしばしば。

先ほど書いた「uni-boll SigNo 0.38」は、キャップ式です。

好きですが、

ペン+キャップ探しが非効率なので常用は、

SARASAです。

写真 2017-03-22 11 08 03

太さは0.4がベストです。

ノック式でキャップ探しが不要!!

水性で書き心地もよく、色も豊富で選ぶのも楽しいです。

 

3、色

濃いめの色が好きです!

手帳などは、こげ茶が好きで使います。

積算時は、少し特徴のある緑や青を使用します。

同じ図面を数名がチェックするので、

他の担当者と色が被らないようにしたいからです。

 

 

他のペンでいうと、

PIROTのハイテックC05(極細)も好きでした。

が、

仕舞えない岡田はすぐ落としもします。

ハイテックは、落とすと先がダメになるので

岡田には向いていないと気が付きました。

 

 

どこをとっても大雑把だと反省です。

今後も性格を道具で補って頑張ります。

 

 



4a164cea21881148efdbf57f857b2c78f

企画室 岡田淑美
ホームページやFacebookの更新などWEB関係と四季スマ通信の作成を行っています。
夫、長男、長女と4人家族。平成27年に建てた薪ストーブのある家で四季スマ生活も楽しんでいます。